fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー

家上浮太

予告


「おや、アンドレ君が見に来たという事は」

「そうだ、次のシーンは人類最凶の蝙蝠さんであるマスターの演出と小生の脚本による第一部の締めでありバッドエンドだよ、刑事」

「fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く