fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー

家上浮太

焼却の銃の兄

「だるい、眠い、疲れた、やる気がでない」
アガリアレプトが、パソコンを弄る間、ベッドの上で、だらだらと本を読んでいる男だ。
「あー、なんか面白い事起こらねぇかなぁ」

「fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く