fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー

家上浮太

人類悪顕現?

推測ではあるが『虐待』の理を持つ人類悪と疑心暗鬼されるほど、他者をそうしている。
しかし、人間不信というよりデビルズ・ダイスに感銘を受けて、愛なんていらないと思っているのでビーストにはそもそも成れない気がする、よって彼への被害妄想は避けよう。

それが悪しきドッペルゲンガーになるやも。

生か霊を呼び寄せるのは、自らの咎である。

努々。

彼の、無慈悲さの本懐を忘れないで欲しい。

それは『戒め』である。

「fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く