fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー

家上浮太

伊藤一刀斎


佐々木小次郎が瞬殺される。

乱入者、セイバーナラク一切喜悦。
「我は剣を極めしもの、うぬらの無力、その体で知れい!ぶるぅぅぁぁぁあああああ!」

「fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く