fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー

家上浮太

殺生院キアラ



「あぁ、私の愛人を、許せない!」

ボス攻略の後の裏ボスらしかった。
人類最凶の蝙蝠の死後、残った精気によって彼女は呼ばれた、とんでもない精気の残留。

それを彼を倒すためにフルボッコメンバー。
『焼却の銃』×2
白翼公の娘。
黒翼公の息子。
木の女。 
風魔小太郎。
カルナ。
山田浅右衛門×2
陰陽師×2
ベオウルフ。
殺生院キアラでも無理ゲーなメンバーである、勝てないと分かっていても戦わなければならない場面がある、と、彼女は彼等は殺気を向ける。
「冥土の土産に教えてあげましょう、彼の性癖はあらゆるエロを納めて、そして極めている、私のみがどんなプレイにも答えられた」

「fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く