fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー

家上浮太

ブラックマリアに胎内回帰願望

「皆がね、僕に消えろとか、死ねとかいうの、僕すっごい尊敬されて弟子とかいるのに、なんで外圧は僕を馬鹿にするのかな?」

幼児退行した教祖様がわんわん泣いてる。
ブラックマリア像に独り言を言う。
その黒き聖杯は大衆の認識の歪を集めてる。
ぶっちゃけ悪性情報を収斂しているのだが。
教祖様は精神不安定で急に怒声を浴びせる。
「おら!孕め!!皆の欲望ゆめを飲み込んで孕め!!!」

「fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く