fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー

家上浮太

朝のお祈り、聖石教団

「皆さん朝の祈祷です、体に塩を塗りま塩」
「わかりま塩」

教祖様は言う。
「世の中、穢れで満ちています、清め塩を塗り、そして、この聖なる石を買いましょう」
「わかりま塩」
「了解塩」
「アンリマユを撲滅するために、この世全ての悪を清めるために、清め塩も買いま塩!」
メイクをしてないメフィストフェレス。
いかにも怪しい教団の人のようである。
教団の裏のリーダーとして悪意を巡らす。
「さぁて皆さあぁん平和のために塩を!」

「そして、女性団員は等しく潮吹きを!!」
「「「「「「「ありがとう塩!」」」」」」

「さぁ共に参りましょう、選ばれし者達だけが行ける安住の地、新たなるパライソに!」

「fate/badRagnarökーー魔王の名はアーリマンーー」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く