転校した学校のクラスがインキャだった件

ガルフ

転校

9月2日親の離婚で転校することになった俺は、気が乗らない中での転校だった。
俺の元中学校は、《羽田山中学校》というすこし大きい学校だった。どんな学校かと言うと簡単に説明すると、個性的な人が集まった明るい学校だった。
その中でも俺はリーダー的存在だったと思う。まあそんな俺でもいざ転校となると、何もかも初で緊張している。
さっき職員室に入り担任の先生と話はした。見た目はパッとしなくて、長い前髪で目は見えず、痩せ型で、その見た目に見合ったか細い声で「教室に入ったら自己紹介してもらうので...」なんとも自信なさげな声で言われた。
俺も「は...はい。」としか言えなかった。「あ...それともう1つ...私の名前は志田消助   けすけ先生と呼んでください...」
俺は、ツッコミどころ満載の先生の名前に、本当に消えそうじゃねぇーかと心でつっこんでから「分かりました。」と言った。「で...わ...そろそろ教室に向かいますか...。」先生から呼ばれ職員室を出た。

「転校した学校のクラスがインキャだった件」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「コメディー」の人気作品

コメント

コメントを書く