転生したら龍...ではなく世界最強神獣になってた(何故?!)

ゆっくりダウト

「第16話~家を作ります!!~」

土地を買ってその場所に来たハヤテ達。

ハヤテ「ここか~」

ヨウ「広いな」

シュウト「ホントに家作るんだ...」

ハヤテ「そうだよ?」

シュウト「終わったら教えてよ近くの川原でヴェル達と昼寝しとくから」

ハヤテ「ん?みんな手伝うんだよ?」

ヨウ「てかさ、お前の魔法で作れねえの?」

ハヤテ「あっ......」 

シュウト「はよ(ノシ 'ω')ノシ バンバン」

ハヤテ「ごめんw」

ライジュ『てか、お前魔法の事忘れてただろ』

ハヤテ『な、何の事かなぁ? 』

ライジュ『まぁ、早くつくれよ』

ハヤテ『 はいはい』

シュウト「早く!!」

ハヤテ「ほーい、いくよー」

ハヤテ「創造!!」

テッテレー!!

ヨウ「おおぉぉ...ん?」

シュウト「なんか...しょぼくね?」

ハヤテ「マイ〇ラの豆腐ハウスを想像したからね!!仕方ないね!!」

バチコーン

ハヤテ「いだっ!!」

ヨウ「屋根をつけろ」

ハヤテ「えっだっt「早くつけろ」アッはい(´・ω・`)」

────────────────
ハヤテ「はい、付けました。」

ヨウ&シュウト「よろしい」

シュウト「色とかはどうするの?」

ハヤテ「んー」

ハヤテ「みんなで塗るか!!」

ヨウ「どうやって?」

ハヤテ「そりゃ勿論この水鉄砲を使って...」

シュウト「ス〇〇トゥーンか!」

ハヤテ「うん」

ヨウ(これ、消されないかなあ)

ハヤテ(それはこの中で言うもんじゃないよ)

ヨウ(こ、こいつ!直接脳内に?!)

ハヤテ「じゃあ普通にローラーで塗りますか」

────────────────
数時間後...家の内装も終わり、休憩していた。

ハヤテ「やっと完成だー!!」

シュウト「疲れたー」

ヨウ「 」

シグレ&ハクウ&ヴェル「おつかれー」
────────────────
久しぶりの2本立てです!!

ヨウの中の人(以下ヨウ)「なんで遅くなったんだ?」

シュウトの中の人(以下略)「ホントだよ」

え、えっと~正月休み?w

ヨウ「殺すぞ?」

すいません

シュウト「ちゃんと投稿日守れよ?」

え、だって不定期更新って

二人「返事は?」

はいはい

二人「はいは一回」

はーい

二人「はを伸ばさない」

はいー

二人「いを伸ばさない」

ほい

二人「ゴキブリ?」

ホイホイ

ヨウ「まぁ、ひとまず1回でも多く出せるように頑張れよ」

うん、わかりました。

という訳で皆さん!!また来週!!
感想や指摘等よろしく_\○_オネガイシャァァァァァス!!

「転生したら龍...ではなく世界最強神獣になってた(何故?!)」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • Guuma

    面白くない

    0
  • biting man

    顔文字使いすぎ 見にくい 駄作

    0
コメントを書く