妹と転移したんだが何で俺だけ狼何だ?…まじで

00カイ00

敵軍の進撃

「と!言うわけで俺は帰ります!じゃな!」
[テレポート]

「逃げた…みんな!この人達の下で勉強しよ!」
「うん…」
「そうだな…」


「ただいま〜帰って来たぞ」
「お帰り、もうみんな帰って来てるよ」

「そうか、なら話をしないとな」

「みんな!話がある!」
「どんな話?」
「良くぞ聞いてくれた!」
(はぁこやつろくな事考えて無いぞ…)
(うん…心配だわぁ…)

「簡単な話、邪神、俺が、ボコす、オケ?」
「さぁみんなご飯が冷めちゃうか先食べよ!こんな馬鹿なお兄ちゃんの話を無視して」

「そうだな、今日は唐揚げか!」
「兄貴!口にタレ付いてますよ」

「あのぉ…」
「咲様、この野菜炒めの野菜何?めっちゃ美味しいから」
「マンドラゴラの頭の葉っぱ…」

「あっ…おいしいです…」
「うん」

「何だよお前ら、俺いない存在かよ!」
(全員)「そうだよ!」

「何でよ!」
「馬鹿だから?」
「そうだな」
「うん」

「おい!じゃあどうしたら良いわけよ?」
「みんなで戦うこれで良い」
「うん!それが良いよ!」
ガチャ

「あっお帰り、ストレア君、フレイアちゃん!」

「皆さん!邪神が各魔王ども連れてこの街に向かって来てます!あとただいまです!」

「お父様が呼んでます、皆の衆王室まで来てくれないか?特に悠人殿!」

「妹と転移したんだが何で俺だけ狼何だ?…まじで」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く