妹と転移したんだが何で俺だけ狼何だ?…まじで

00カイ00

「ふぃ神力ってむずいのな…」
(後は呪力だけだね!)

「だね、呪力はどうやって覚えるんだ?」
(君の場合特殊だから呪力を受けてみないとわからないねぇ…)

「ふむ、誰が呪力使えるんだ?」
(ここには居ないよぉ?)
「まじかお預けかよ…良いもんさて全混ぜするか…」

(頑張れー)
「力の流れを制御して…右腕に」
[華火ファイヤーフラワー]

「うわっ!」
(きゃぁ)

「どうなった…?」
(惑星が削れたね!)
「おいおい、これは外では使えないわ」

(良かったね自動修復があって)
「本当…次だ!」
(まだするんだ…)

[氷華アイススノウ]

「やばい、空中に神々しい氷の槍があるんだけど…逃げろ!!」

(もう使うのやめよぉ?)
「そうするわ!」

「妹と転移したんだが何で俺だけ狼何だ?…まじで」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く