妹と転移したんだが何で俺だけ狼何だ?…まじで

00カイ00

お家を買います…

「ん…はぁ」
「おはよう悠人」
「あぁおはようルナ…何故俺の布団にいる!!どうやって入った?」

「血魔法で鍵穴に血を流し込んで血を固めてカチャっと」
「えぇ、さて俺は着替えるから出てけ」
ポイッ

「いたっ、扱い雑!」
「おいっ人の部屋に勝手に入る奴が言うセリフか!」

「むぅ」
「はぁ着替えるか…」


「みんなおはよう」
「おはよ〜お兄ちゃん!」
「主おはよう」

「さて、朝ごはん食ってからギルドいって不動産屋行くぞ〜」
「「「はい」」」

「で、主どんな家を買うんだ?」
「ん、みんなはどんなのが良い?」
「悠人と同じ部屋が良い」

「広い家が良い主」
「お兄ちゃんが好きな家」
「俺がお前らに聞いたのが間違えだった」


「おーいギルマスいるか?」
「ちょっと俺も忙しんだよ?君のせいで」

「悪かったな、今日来たのは金を貰いに来たからだ」

「はい、はい用意してますよ!はいっこれ」
「うおっと結構重いな[アイテムボックス]良し、んじゃまたなギルマス」

「はぁ大変な奴が来たな…」


「もらって来た?お兄ちゃん」
「おう、ちゃんとな行くかって言っても目の前なんだけどな…」

「すいません!居ますか?」
「はい!ようこそグムラ不動産屋へ
どんな要件で?」

「家を買いに来た」
「なるほど、どんな家にしますか?」
「そうだな…」

「広い家をお願いしたい!」
「おいっバル」
「わかりました!こんなのはどうでしょうか?」

「ん〜何か他にないか地下とかある家」
「あるんですが…ちょっと問題がありまして」

「どんな問題ですか?」
「それは行ってみないと…」
「わかりました行きます、行くぞお前ら」


「何だこの禍々しい屋敷は…主やめよう」
「お兄ちゃん怖いよこの家」
「悠人この家拒否!」
「えぇ良いじゃん雰囲気あって」

「あの〜この家昔メイドが居たんですがそのメイドがこの家で殺されてしまって…ご主人に」

「なるほど」
[魔法創造]
[天国と地獄ウリエル]
「何を作ったのお兄ちゃん?」

「あぁ天国と地獄ウリエルって言う魔法でな、効果はアンデット系の魔物を浄化したりその逆アンデットを召喚したりできる魔法なんだ」

「使ってみてお兄ちゃん!」
「任せろ![天国への門]!!」
「すごい屋敷全体の禍々しい雰囲気が全部消えてく…」

「悠人すごい魔法作れるの?」
「まぁな、そうだこの家買うわ値段は?」

「王金貨20枚です…」
「ホイこれでちょうどだな」

「お買い上げありがとうございます!またご贔屓に」
「入るぞお前ら」

「妹と転移したんだが何で俺だけ狼何だ?…まじで」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • 00カイ00

    ありがとうございます!
    いえいえ是非指摘してください!

    2
  • おじいちゃん

    見やすくなってて良きです!!!
    後はもう「、」や「。」を使えば完璧ですね!(笑)
    指摘ばかりしてますが、これからを期待してます!!
    頑張ってください!

    2
コメントを書く