私の日記

鳥あえず

9日目

ショックで日記が書けなかった。
まだ辛いけれど、彼を許してあげる事にした。
だってこれから一緒に暮らせるから。
私は彼を◯◯駅で拾い、私の家まで車で連れていった。
私の家に初めて行くということもあって彼はすごく緊張していた。
彼が緊張であまりにもガチガチだったから、一緒に乗っていた私の友人に彼の歩行を手伝ってもらった。
友人に椅子に座らせてもらい、飲み物を飲ませてあげたらやっと落ち着いたみたいで私の手料理を食べる前に寝てしまった
ふふ、落ち着きすぎだって。面白いな◾️◾️君は。
料理は結局食べきれず残しちゃった

「私の日記」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ホラー」の人気作品

コメント

コメントを書く