黒の枷
ファンタジー

連載中:2話

更新日:

黒の枷

  • あらすじ

     
     
     さぁ、遠い昔の話をしよう。
     
     
     かつてレヴァリオン王国には神に祈りを捧げ続ける【巫女】とその巫女を守る【騎士】、2人の人物がいた。
     
     巫女は知識、恵みを与え、
     騎士はありとあらゆる力を抑制してきた。
     
     
     そして同時に国も栄えて行く。
     
     
     人が増え、
     
     喜びが溢れるたび、
     
     2人は歓喜した。
     
     
     しかし、その幸せも長くは続かなかった。
     
     王国の富を求めて他国との戦争が始まった。
     
     
     王国に増えるのは、死と血。
     
     
     巫女は悲しみ、嘆き、祈ることで命と引き換えにこの戦争を収めた。
     
     
     騎士はこの先の未来、このようなことが起こらないようにそれぞれの国に【枷】をつけた。
     
     そして騎士の魂をこの地に結びつけたという…
     
     
     ーーーー
     この作品は「アルファポリス」からこちらで投稿させていただきます。
     
     亀更新にはなりますが、よろしくお願いします。
     
     

「黒の枷」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品