異世界で教師⁈やらされました

田中 凪

39

チンピラどもをお仕置きした次の日、俺はなぜか生徒達に取り囲まれていた。
大「どうした?休日に何かあったのか?」
アナ「先生がゴブリンキングをテイムしたっていうから・・・」
アカ「それ、本当なんですか?本当だったらいろんな国からうざったいほど勧誘がきますよ?」
大「あ、あぁ、あのことか。確かにゴブリンキングをテイムしたがそのあと、学長とギルマスとルームナにスッゲー怒られた。」
クラスのみんなは、そりゃそうだろ!という目で見てきた。だが俺の
大「まあ、ゴブリン300匹相手に無傷で立ち回れば余裕だろ。」
という発言により、みんなは何言ってんだこいつ。という顔になった。
大「それじゃあ、授業を始めるぞ。」
今日は、計算を行う。というか、この世界、筆算?だっけ?そんなものがない。そのため、849+218などのちょっと難しい計算ですら時間がかかる。
大「今日は、計算をやってもらうぞ。」
そう言って、難しめの問題を20問出した。
・・・まさか全部解くのに35分もかかるとはね。ふふふ、かかりすぎだろ!!
大「え、あの程度の問題でこんな時間かかる?」
アナ「バカ言わないでください!どう頑張ってもこのぐらいかかりますよ!」
大「じゃあ、新しい計算方法を教えてやろう。」
みんなは、あまりわからない。といった顔のまま次の授業を受けに行った。
まあ、新しいものを1日、2日で頭に入れようなんざ無理だよなぁ。

「異世界で教師⁈やらされました」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く