死神始めました

田中 凪

第179話 王国会議その2

俺は、会議が始まってからすぐに自己紹介をさせられた。
なんという無茶振り!!まだ、考えられてないよ!
王様「これから第800回目の王国会議を始める。まず最初にある人物の紹介をしよう。入ってきてくれ。」
そうこうしているうちに出番が来たようだ。
浩「失礼します。知っているかどうかはわかりませんが海の向こうの大陸から来ました。楠  浩太です。以後お見知り置きを。」
とりあえずこんな感じにした。
レーザ子爵は少し驚いた顔をしていたが、他の面々は鼻で笑っていた。多分、
「こんなガキに何ができる?」
といったところだろう。まあ、あとで戦車とかのデモンストレーションを行うからそこでビックリさせてやろう。
さて、俺はこのまま下がっていきデモンストレーションの準備をしておくとしよう。
楽しみだなぁ。奴らがどんな反応をするかな?

「死神始めました」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く