死神始めました

田中 凪

第59話 第五試合

さて、闘技大会1日目最後の試合は、サーイヤストVSドラッザムだな。えーと確かサーイヤストが水属性と氷属性魔法が得意で武器はほとんど扱えない完全に援護用の人で、ドラッザムはサーイヤストとは真逆の魔法ができず剣や槍などが得意な完全に前線を張る人と言う奇妙なマッチングになった。
審判が・・・以下略
「試合開始!!」
審判の合図で二人は駆け出した。サーイヤストは、それと同時に詠唱をする。
「対象をしばれ、!アイスバインド!!」
「そんなもの!」
ドラッザムはサーイヤストが放った魔法をいとも簡単に切ってしまう。そのまま距離を詰められる。だが、相手も相手で、
「ウォーターボム!氷塊!」
魔法を連発する。だが、サーイヤストが放ったは、ドラッザムに軽々ドラッザムにより全て切られてしまう。そしてそのままサーイヤストの負けが決定した。

「そこまで!!」
審判が止めた。さーて今日の闘技大会スケジュールは終わったんだし買い物とかしよう。

「死神始めました」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く