話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

転生先で国作り

レイラ・スクリャノフ

世界観

世界設定
史実の地球の2つ隣の世界(1つ隣は艦隊シリーズの照和)地球より重力が無い為、ナチスが計画した、28糎連装砲搭載戦車等の「いやこれ絶対無理だろ ︎」って物も作れる。
この世界は魔力があるが、ハリーポッターみたいな魔法では無くて、魔導科学といった方が使われている(魔法らしい魔法はせいぜい翻訳魔法くらい)
この世界は昔にクラーケンとかがいたらしいが、とっくの前に滅んでいる。
エルフや獣人はいるが、人間史上主義の国の近くにある為近々エルフ達は滅んでしまうのでは無いかと危惧されている。

国設定
大大和帝國
お馴染み主人公の国、主人公がミリオタな為に色々な技術がある。中には癌を治す薬の研究をしているところもあったりするので軍国主義と言う訳では無い。
ラント皇国
大大和帝國に負けたお陰で産業革命が起きたので国民からのバッシングはそこまでない。
大アメリア帝国連邦
皇帝の決め方が可笑しいと有名な国(王族の中から国民が次期皇帝を決める)軍事はWW1レベル。
ロシヤ共和国
ソ連と殆ど変わらない。
ナチスドイツ第四帝国
総統閣下シリーズを見た神様がこの人たちを大和のいる世界に入れたら面白そうだと思って国家転移させた。そこまで目立たないかもしれない。

「転生先で国作り」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く