話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

転生先で国作り

レイラ・スクリャノフ

大和の母

三人称side
大和が刺されてから数時間後
大和母「ただいま〜やま…と?」
其処には辛うじて大和に見えなくもない血だらけの人らしきものがあった
大和母「大和?大和!ウゥッ」オエッ
ガチャッバタンッ(トイレに駆け込む音)
あまりの酷さに大和の母は吐き気を催してしまった
トイレから戻った大和母はまず警察に連絡した

そして病院で
医者「大和君はもう……」
大和母「私が、私が早く帰っていれば……」
そしてその頃とうの大和は……


「転生先で国作り」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く