日常日記

ノベルバユーザー173744

すごく悔しいことそして、宣言。

私は正義感が強いわけではなく、人に厳しいわけでは無い。
しかし、最低限でもマナーを守らない人間は文句をつけるというよりも、やられたらやり返させてもらうようにしている。



申し訳ないが、何度も伝えてきたが、分かってくれない人にもう一度伝えておく。

私はお優しい人間では無い。
自分が暇だからと、何度もメールを送っておいて、返事を要求するのは非常識である。
相手にだって仕事や用事があったり、携帯やパソコンから離れていることもあるだろう。
それに、こちらは元々病気で体調が悪いので、眠りたいとメールを送ったというのに、夜中にメールを送ってくるとか冗談では無い。

私はねちっこい性格である。
だから記憶に覚えていることを伝えるが、ある人が、Twitter上で嫌がらせを受けた。
相手も悪いが本人も悪かったらしい。
喧嘩両成敗でもう忘れなさいと伝えた。
しかし本人は、Twitter上でその話を相手が面白おかしく他の人に伝えている。
許せないので相手の情報を送るので、自分の代わりに仕返しをしてくれと言われた……言われたのは私である。

ハァ?
なんで関係ない自分が……そんなことをしたら私は犯罪者じゃん。
それ以上に、私は相手に何度もそういう子たちと付き合うな。
気にしないようにしなさい。
忘れた方がいいことがあるからと励ましてきたのに、そうきたか!

とぶっちぎれた。



最近の常識というのは、やられたらやり返すにしても、人に個人情報を流して、他人に嫌がらせをさせて溜飲を下げるのだな。



ついでに、なろうの友達というのは、お姉さまとか兄さんとか言っていても、ある程度対等であり、私なら仲良しの舞花さまに、

「舞花お姉さま〜( ´ ▽ ` )私はお姉ちゃんいないので嬉しいなぁ〜」

とか、長年の友人の悠くんに、

「悠くん(*゜▽゜*)わーい。あのね。あのロゴ最高〜( ´ ▽ ` )」

という感じで親しい人には、呼び捨てではなく特別な呼び方をする場合もある。
他にも呼び方は〜さんが多くても、いろいろ話したり、ネタを話したりすることも多い。
でも、その方々は私が甘えてもある程度話を聞いてくれたり、なだめてくれたりとしてくれるが、上から目線ではない。
私自身も上から目線で命令はしない。
自分がされて嫌だったことはしたくないと思うからである。



だが、最近のマナーの、品のなさは本当に情けないというか、常識を知らんのか?最近のもんはとおばさんくさく思う。

お礼はきちんという。
挨拶は初めましてから、よろしくお願いします。
そして、仲良くなったとしても、文章の批評はしてもいいけれど、個人のことは聞かない。
メッセージ機能に『今日は〜しました』と書くなら、TwitterかLINEでして欲しい。
ちなみに私はしているが辞める予定である。
巻き込まれ体質の自分がますます巻き込まれて苦しい思いは、真っ平御免である。



今回のお気に入りの人以外の書き込み禁止にした原因の方に、もしくは私が距離を置きつつある人に、今更だが言っておきます。

これ以上、人のことを馬鹿にするなら、其れ相応の覚悟をしてください。
私は、あなた方のカウンセラーでもなければ、あなた方に命令される下僕ではない。
レビューをくれと頼んできたり、友達を紹介してあげたと恩を売られても返す気はない。
私は自分自身でその方と仲良くなりたいと思い仲良くなったのです。

私たちを馬鹿にしないでください。

「日常日記」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く