日常日記

ノベルバユーザー173744

思いを編む。

私は、久しぶりに天然の染料で染められ結われた麻の紐で、ミサンガを編む。

ミサンガには様々な編み方がある。
覚えているのは、普通に6本の刺繍糸等で編んでいく編み方とVの字になる編み方だ。
昔はハートマークや斜めの格子柄、幾何学模様も編んでいたが、しばらく作らないと忘れている。

ミサンガは切れると願いが叶うと言われる。

私は、身に付ける人の願いが叶うように祈りながら、編み続ける。



貴女の願いが叶いますように……。

「日常日記」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く