日常日記

ノベルバユーザー173744

ちょっと、疲れちゃったなぁ……

ん?
小説じゃないよ?
ネットフリマだよ?
要らないものを売るんだけど、普通のフリマだったら手汗、頭部からも汗が吹き出てね?
喋れないし、全身が震えるし、最近は人が多いと気を失っちゃうんだよね。
駄目だからネットフリマにしたの。

でもね、テレビでCMしているところでは、ストレスが酷くてね。辞めちゃった。

購入しても、包装とかせずに送ってくるし、普通さぁ……普通郵便で、そのままテディベアを封筒に突っ込んで送ってくる?
瞳はガラスだよ~?
テディベアを愛する人間にとっては、非常識‼

それに、送料込みが売れるって言うんだけど、送料が高いと大損だよ?
手数料もいるし……。
あたしは売りたいのに、買ってくれる人がいない。
結構必要ありそうなものとか、昔輸入雑貨品のお店で購入したけれど処分したいものを出品しても、値下げばっかり言われるし……。
重さをしっかり測って、手数料を計算して赤字にだけはならない額を出品しても、

『300円で‼』

って、送料600円かかるっての‼
手数料も一割とられるのに、300円以上大損してどうすんだっての‼
ってサイトを変えたんだけど、今度は全く購入の意思なしのクリックが多くて困る。

まぁ、私の趣味が色々なものを作ったり、小物を集めるのが趣味だったりするんだけど、片付けたいから、テディベアとお人形たちの家にしたいから、処分したいのに、どうしようもない。
あぁ、パワーストーンでブレスレットを作ったり、クルミボタンを作ったり、ぬいぐるみとかを作っても、本体価格なんかぶっ飛んで大赤字。

もし、テディベアを作って売ったとしても、頭がおかしくなりそう。
材料費がかなりかかるから。
私は貧乏だけど、100円ショップが好きでも、綿だけはどうしても駄目。
綿がテディベアやぬいぐるみの中で踊って、平均的に綺麗に詰まらない。
やっぱり手芸店で購入しないと綺麗にならない。
でも、300gで900円位するから本当にバカにならない。
テディベアの布も結構する。
だから、10センチくらいのミニチュアテディベアでも、有名なテディベア作家さんのだったら一万円はする。
私はそこまでのものは出来ないけど、それでも材料に妥協しないから、値段は跳ね上がっていき、それは売っても値段を叩かれるから友人に譲ったりしている。

本当は、好きなものを商売にするなと、自分自身を叱咤する。
元々商売を知ってる人間だから、損をしたくないと考える自分がいるから。
処分したいと口では言っても、少しでも利益を考えちゃうんだ。
でも、誰かがお金を出してくれる訳じゃない。
送料をけちるなら、金券ショップで切手とかで一円でもけちるし、持ち込みでもけちるよ?
でも、どうしてもあるじゃん。
壊れものは丁寧に包装とか、重さは軽くても大きさが定形外だから定形内の封筒だったら82円だったのに、大きさ厚みで120円とか……。

アホだなぁって思うよ。
買わなきゃいいじゃんって。
でも、その時には必要だった、あたしには子供はいないけど、友人や甥姪のおもちゃとか、小物とか準備してたなれの果てが残っちゃうんだよ。
あたしは自分には子供がいないけど、手作りのおもちゃとか、未使用の落書き帳とかね……キャラクターシールとかね?

こっちも本当は辛いんだよ。
あたしは子供は欲しかったけど、諦めた。
家に諦めきれない物があるなんて……。

頑張っても、頑張っても……苦しみとストレスと、虚しさに苦しむ。

あたしは、何が残っているんだろう。
汚部屋と化した家を綺麗にしたくても、やる気と、することを考えることでストレスが増えていく。

ただ現実が見たくなかった。
もう嫌だった。

いつも苦しむのは、あたしの存在意義……。
引きこもりつつ、カーテンを開けるのが怖くて洗濯をするのも怖くてたまらないけれど、思うのは……薬をもらうための病院と今日は人の少ない時間に何キロ歩こうかと言うこと……。

あたしは……生きている。

あたしは、迷う生きもので、一生をかけて自分の道を探す旅人……。
太陽は眩しいから、つきの明かりと、星の瞬きを明かりにして、進む者……。

「日常日記」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く