転生して進化したら最強になって無双します

hatuki

1話 転生

政宗神夜(まさむねしんや)、25歳、サラリーマンとして会社に通っている。
その会社はブラック企業で残業10時までは当たり前だった。
そんなある日神夜の意識が突然無くなった...............


目が覚め、周りを見渡すと真っ白で1人の老人がいた

「目が覚めたか」
誰ですか?
「ワシはお主らの世界を作った創造神じゃ」
そうなんですか
「なんか反応薄いの、まー良い
お詫びに、お主が読んでいた本みたいな剣と魔法の世界に転生してもらう」
どうしてですか?
「ワシが間違えてお主の命を消してしまってな」
そうなんですか
「その代わり3つ好きな能力をやろう、鑑定、隠密、ステータス修正は付けとくからの、好きなの3つこれから選んでくれ
(魔法とスキルがのってるほん本)」
分かりました少し時間をもらいますね
「分かった」
........
.......
......
.....
決まりました、進化、物質創造、取得経験値100倍でお願いします
「分かった、転生先は、伯爵位のシルフロート家じゃよ」
分かりました
「転生したら3歳からで5歳になったら記憶が戻るぞ」
分かりました、ありがとうございました
「よいよい、わしのせいじゃからなでわまたな、【肉体作成】【転生術】2回目の人生、楽しんできての~」
「はい、ありがとうございました」


神夜は意識がなくなると全身が光って消えたあと神界では

「あのことはまだ言うのは早いかの、5歳になったら洗礼を受けるはずじゃからその時でいいかの」

「そうですね、創造神様」



初めまして作者のhatukiです、
すごく下手ですがよろしくお願いします
短いのはすいません
2日に1話を目標に頑張っていきたいと思いますので
よろしくお願いします

「転生して進化したら最強になって無双します」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • hatuki

    目を溜めてたねw直したけど、目を貯めてたらただのサイコパスだよw

    0
  • ノベルバユーザー319162

    目を溜めるなwww

    0
コメントを書く