神王のスローライフまで

グランアース

第一章第11話   ボス部屋     1/13改変

今さっき思い出したが、二十階層ごとにボスモンスターが出るらしい。
じゃあ、なんで一階層多いのかというと、その階層に町ができてしまい、門の外はモンスターがたくさんいたが、今は一階層全部が町で門の外は、すぐに階段だからだ。
これにより、ダンジョンの階層が一層ずれている。
それで二十一階層がボスなんだそうだ。
これは、非常に珍しいらしい。

「さあ、次はボスだ。気を引き締めていくぞ。」

「「うん」」

そして俺は、扉を開けた。





ちょっと待って、と思ったそこの君。
多分華楓とリルのステータスは?
って思っただろ?
今表示するから待ってな。









名前   桜葉 華楓
種族   人間

レベル20
HP               298
MP              1032
攻撃力  95 
魔法攻撃 694
防御力  93
魔法耐性 293
精神力  100
素早さ  79

スキル
火水木(光闇)魔法レベル7
魔法耐性レベル5
魔力操作
詠唱省略

称号
魔法使い
バカップル
龍一の婚約者
(二星勇者)
(????)





名前  リルフィアーフォンーラリティア
種族  人間

レベル17
HP              326
MP             1105
攻撃力  101
魔法攻撃 600
防御力  109
魔法耐性 305
精神力  105
素早さ  106

スキル
火光闇魔法レベル6
魔法耐性レベル5
魔力操作
詠唱省略

称号
聖女
ラリティア第二王女
龍一の婚約者
(????)





だな。
この?は俺にはわからないな。
カッコは隠蔽じゃなく神眼を使えないならば見れない。
リルのレベルが低いのは、聖女のスキルでレベルが上がりずらい代わりにステータスが上がりやすいという理由があるからだ。

お父さんとお母さん言うとうり二星勇者がついていたなんて、これはますます気を引き締めていかないとな。

「龍一様、ボスはゴブリンキングのようです。」

ここで、ゴブリンの説明をしよう。
まず一番したは安定のゴブリンだ。
ランクはFだ。
ちなみにこのランクは冒険者組合ギルドのランクだ。冒険者組合ギルドは、あとで説明しよう。
まあ、ゴブリンのランク表をしたに書く。
説明が面倒だ。

ゴブリン      F
ボブゴブリン    E 
ハイゴブリン    D 
ナイトゴブリン   C 
ウィザーゴブリン     C
かしらゴブリン  B 
キングゴブリン   A  
クイーンゴブリン  A 

だ。
俺達は尋常じゃない速さで進んでいる。
まあ、俺がいるからなんだけど。
支援魔法だけつけたからこの二人は安心して攻略できるわけだ。

じゃあ、冒険者組合ギルドの説明だ。
冒険者組合ギルドは今から、1670年前にできた。なぜこんなに古いのかは初代勇者が創設して、登録時に魔法水晶で、色を見るそうだ。この水晶はお父さんとお母さんが作るためのレシピをおろしたそうだ。
この冒険者組合ギルドにはダンジョンから出て王都にて、登録とこのダンジョンで手に入れた、素材や討伐素材を出すそうだ。
素材などは騎士が持っているアイテムバックに入れて、持って帰る。
これに入る容量は、学校の教室ぐらいだ。


「気を抜くなよ。」

「「うん」」

















内容が短くてすみません。
次は、ようやく戦闘です。

「神王のスローライフまで」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • モンキー『』

    短い文はまだマシだけど長文になると意味がわからん

    0
  • 小説家を褒めよう

    脱字を見つけました。

    最初の長文が何が言いたいのか分かりずらい。

    0
  • ロキ

    「とう」ではなく「かしら」ではないでしょうか?(●´ω`●)
    頑張ってください!、

    1
コメントを書く