クラス転移で俺だけずば抜けチート!?

白狼

29話 勝手

 斉藤side
 このごろ僕のやりたいことが全くできない。
 それもこれも全てあいつ、柊のせいだ。
 元々あいつは、前から気に食わなかったんだ。
 あいつ、白井から話しかけてもらってるくせに何も応えようとしないあの態度、クソほどイラつく。
 そのくせ今なんだ?お姫様からも白井からもそれにもう1人女の子にチヤホヤされやがって。
 なんで僕が欲しいやつをあいつが手にしているんだ?
 あいつは、今まで通りいじめられていればいいんだよ。
 お姫様たちだってあんなやつより僕の方がいいに決まってるよ!
 そうだよ!僕の方があんなやつよりイケメンだし、頭もいいし、運動もできる。
 あいつに負ける要素なんてないじゃないか!
 この前、お姫様に断られたのだって後ろに柊がいて断りずらかったんだろう。
 それならあいつがいない間に僕のものにしてしまえばいいんだ!
 ふふふ、いい考えだ。



 柊side
 俺らは今、みんなで街に出かけて帰ってきたところだ。
「それでルル、ココに会っていくか?あ、ココって言うのは、お前の言うあの方だからな。」
「はい!ぜひお会いしたいです!」
「それじゃさっそく行こうか。」
 それから俺は、シェレールさんと白井と別れユイとルルでここの元へ向かった。
「お~い、ココ。」
 俺は、ココの背中が見えたので声をかけた。
「あ、柊様、どうかされたのですか?」
「ちょっとな、お前に会いたいって人がいてよ。」
「会いたい人?」
 俺は、ルルに合図する。
「あなたは!?」
「主様!お久しぶりでございます!」
 ルルってココのことを主様って普通は言うのか。
「どうしてあなたがここに居るのですか?」
「先程、このご主人様に召喚されたので。」
「あなたが召喚されるとはなかなかのものなんですね、ユイさんとは。」
 まぁ、そりゃフェンリルと契約しているくらいだからな。
「それを言うなら主様が召喚されたのなんか本当に驚きましたよ。」
「ふふ、でも今とても楽しいのよ。」
「そうですか、それなら何よりです。」
「今は、ココと名づけられたのでココと呼んでくださいね。」
「はい!ココ様。私は、ルルと名づけられたのでルルとお呼びください。」
「話がついたところで少しいいかな?」
「なんでしょうか、柊様?」
「さっき、みんなで話したんだけどルルもココと一緒にメイドをやらないか?二人ともそっちの方が喋りやすいでしょ?」
「いいのですか、ご主人様?」
「ええ、いいのよ。私が召喚したんだからあなたには少しでもいい環境で過ごしてほしいもの。」
「ありがとうございます、ご主人様!」
 ははっ、この2人はいいパートナーになりそうだな。





 シェレールside
 ふふっ、今日もとても楽しかったです。
 柊さんが来てからの毎日は、もう本当に輝いているようです!
 明日は、どんな一日かなぁ?
 そう考えながら王城の廊下を歩いていると後ろから声をかけられた。
「やぁ、シェレールさん。」
「斉藤様、どうかされましたか?」
 この人といると何か面倒事が置きそうなので早く別れたいのですが。
「ちょっとそこでお茶でもしない?僕もっとシェレールさんと、お近づきになりたいんだよね。」
 な、なんですか?この下心満載のお茶の誘いは。
 もっと柊さんなら優しく誘ってくれますよ。
 早く断わって別れよう。
「すいません、今から少し仕事が入っているので時間が無いんですよ。」
「それなら明日の訓練が終わった時なんかどうですか?」
 その時は、もう柊さんと約束しているんです!
 あなたなんかに構っている時間はありません!
「すいません、その時間も人と会う約束しているので。」
「……それってもしかして柊ですか?」
「っ!どうしてですか?」
「いえ、このごろよく一緒に居られるのを見かけますので。」
「はぁ、確かにそうですよ。柊さんとお茶の約束をしているのであなたのお誘いは断らさせていただきます。」
「そんな約束、破ってもいいじゃないですか。あんなやつよりも僕の方がいいのですよね?」
 はい!?柊さんとの約束を破る!?そんなことする訳ありません!それにあなたなんかよりも柊さんの方が何十倍も素敵な方ですよ!
「ということで明日、訓練が終わったら迎えに行きますね!」
「え?あ、ちょっと!?」
 斉藤様は、そう言い残し去っていった。
 人の話も聞かずに勝手な約束をして去るとか本当に最低な人です!
 まぁ、いいでしょう。
 明日は、予定通り柊さんとのお茶を楽しみます。
 何が好きであんな人とお茶をしなくちゃいけないんですか。
 あ、そろそろ部屋に戻って明日のお茶菓子の準備をしなくちゃ!

「クラス転移で俺だけずば抜けチート!?」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • ノベルバユーザー272287

    齋藤…自惚れもいい加減にしろよっつー感じですね

    1
  • ノベルバユーザー271953

    合体魔法 ココとかの精霊か悪魔融合できる

    0
  • 戦場帰りの兵士

    自己中勇者はただのクズだな

    1
  • ノベルバユーザー252836

    そろそろ決着をつけるか柊が立ち去るかのどっちかしか無いだろうなʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬ

    1
  • 名無し

    スキル合成魔法の心得
    (合成魔法が使えるようになる)

    0
コメントをもっと見る / 書く