天才過ぎて世間から嫌われた男が、異世界にて無双するらしい。

暗喩

第1話 天才、世に憚られる。


ーーーーーー


ーー「お前を見ていると、自分が惨めで仕方がなくなる。もう、俺に関わらないでくれ。」ーー


  三年前、俺が幼馴染で唯一の親友から通告された、友達解雇通知だ。

  この言葉は、俺の十七年の人生において、最も印象に残る言葉だ。

  人生の中で、記憶に残る言葉は誰にでもあるだろう。

  それは、誰もが肯定的な物ばかりではない。

  むしろ、マイナスの意味での言葉の方が印象に残りやすいのが事実だ。

  俺は、ハートが弱い。

  だが、誰一人としてそれに気付いてくれる事は無く、ただひたすらに哀しみを押し殺して生きるしか無かったのだ......。


ーーーーーー

  俺は今、昼休みの教室の隅で、クラスから一人だけ切り離されている。

  誰も俺には近付こうとしないのだ。

  勉強は出来る。

  スポーツも万能。

  そこそこだが......モテる時期もあった。

  一般的に考えたら、そんな人間ならば自然と友達の輪が出来、クラスの中心になったりするものであろう。


  しかし、俺はその類の話とは、無縁の生活を送っていたのだ。

  理由は自分でもわかっていた。


ーー俺は全てにおいて、度が過ぎていたから。ーー


  テストを受ければ全ての科目で満点を取り、先生や、本来はライバルとして点数を競うであろうクラスメイトも、俺の余りにも度を超えた点数に、気味悪がっているのがわかる。

  スポーツだって、普段真面目に部活動に取り組んでいる者を軽く凌駕し、それどころか、初めから全国に行ける程の実力者になってしまう為、チームメイトからは次第に距離を取られ、結局気を遣って俺から離れて行った。

  女の子も、最初は万能な俺に興味を持ってくれるのだが、俺の度を超えた才能について行けなくなり、結局、遠ざかってしまう。


  才能なんて、何か特筆した一つを持っているからこそ輝く物である。

  それが全てになると、ただの嫌味の他、何でもない。

  だからこそ、人間はお互いを支え合う事が出来るのだから......。


ーー俺は、今日も仲良さげに談笑するクラスメイトに、羨望の眼差しを向ける。


  俺の唯一の欠点は、この、

『度が過ぎる才能』

なのである。


  今日も誰とも会話をする事のないこの教室の片隅で、普通になれる事だけを願いながら、深く溜息を吐くのであった。


ーーーーーー

  一日の授業が終わり、半袖になったばかりの制服のシャツに鞄を引っ掛けて、教室から出て行く。

  俺が出て行くと、クラスメイトがひそひそと陰口を叩くのが聞こえてくる。

  この教室での恒例行事だ。

「アンドロイド、やっと行ったね。今日も暗いし、何を考えているか分からなくて、キモかった......。」

「あのアンドロイドって、凄い嫌味な感じで不愉快だよな。今日の体育の授業のマラソンだって......。」

『アンドロイド』

とは、俺の裏でのあだ名だ。

  どうやら、何もかもが完璧に出来てしまう様が、ロボットに形容出来た事が発端らしい。

  俺はその陰口を聞こえてない演技をしながら、気持ちを押し殺して自宅へと歩いて行くのだった。

  自宅までは、高校からの最寄の駅から電車で二十分程の距離にあり、今日も少しだけ人のいる電車へと身を投じた。

  疎らに空いている座席に腰を下ろし、購読途中である小説を取り出す。


ーーそれにしても、今日は眠い。


  そう思っている内に、俺は次第に重くなる瞼の力を緩めて、気がつけば意識を失ったのである......。


ーーーーーー


ーーふと目を覚ますと電車にいたはずの俺は、深い森の中にいた。


  少々混乱したが、もしかしたら俺は、心不全かなんかで死んでしまったのかもしれないと考えた。

「ならば、それはそれで良いのかもしれない......。」

  俺はぼんやりとした頭の中で、そんな事を小さく呟いた。

  そして、自然に歩き出した足取りを頼りに、その森の中を彷徨って行ったのであった......。

「天才過ぎて世間から嫌われた男が、異世界にて無双するらしい。」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • ノベルバユーザー292200

    電車に身を投じたら別ルートで異世界行っちゃうよw

    0
  • ポムニー

    読み始めましたが、天才?さんが何故学校にいるのか気になってしまった。
    スポーツ、テストが出来て、友達も先生にも親しい人がおらず、14で親友からも離れられているなら高校通ってる意味が…
    まぁ異世界者なので、これから楽しみに読みます。

    0
  • 小説書いてみたいけど内容が浮かばない人

    天才なら普通すげぇってなれよーーーー!www

    0
  • トロンボーン吹きの少女

    凄く良いと思います!
    続きが気になってしまうw

    0
  • ノベルバユーザー237326

    とても面白いと思います。
    私もこんな小説書いてみたい!

    1
コメントを書く