俺チート能力で異世界楽しむわ

みこじゃ@小説家になろう(誤字脱字常習犯)

主要登場人物 改正版!~ノベルバの表紙イラスト募集中~

登場人物パート2!!

・クロイ ソウヤ  

男 18歳 人族 外見:180㎝ 80kg 黒髪 黒目(右 紫) 
加護:全て 持ち武器:レビール 神格級(変換武器) 得意スキル→創造
         
 この作品の主人公。最強設定で、実際負ける展開が考えられないため負けることはないと思う…多分。元の世界では彼女はできなかったが作者を差し置いて、この世界ではハーレム野郎で正直ボコボコにしてやりたい。困っている人は掘ってはおけない系の人間。

・ヴィルナ=モリコーネ

 女 16歳 人族 外見:160㎝ 貧乳 金髪 金目 ロング 
  加護:舞踏神 持ち武器:キュレン 神格級(変換武器) 得意魔法:水、氷

 モリコーネ家の長女。生まれた時から舞踏神の加護を授かっていた。とても明るく元気。ソウヤに助けもらった時から好意を抱いている。ヒロイン第一号。どんどん、強くなっている。本当は、宿屋の女の子という設定にしようとしたが貴族のほうが後々おいしい展開にできると思ったけど、そう考えたことを忘れてた。

・リアン=シベルカ

女 300歳 魔族 外見:173㎝ 美乳 青髪 蒼目 ロング 
  加護:なし 持ち武器:リヴァインブレイク 神格級(変換武器) 得意魔法:水、雷
  世界八大魔獣の一匹

 元々リヴァイアサンだったけど、ソウヤにやられてから行動を共にするために人の姿へと変わった。自分より強いソウヤのことを好きになっている。毎晩毎晩、ソウヤのことをねらっているが防御魔法で防がれている。スタイルは良いのでソウヤも狙われることは悪くは思っていないが、毎晩はさすがに体がもたないから防いでる。

・エルン=シャンデル

 女 24歳 獣人族 外見:170㎝ 巨乳 黄髪 赤目 ショート 狐耳 しっぽ有 
 加護:なし 持ち武器:ガバリンドレイク 神格級(変換武器) 得意スキル:幻影投影

 帝国軍に両親を殺されて絶望していたところ、ソウヤが帝国軍を滅ぼしたと聞いてソウヤにあこがれを抱いている。というか、恋心に変わっているけどね。獣人族なので人族より五感がとても鋭い。たまに丁寧語になる。お姉さん的ポジションにいる。

・ベルメス

 女 480歳 魔族 外見:169㎝ 巨乳(実は貧乳) 緑髪 赤目 ポニーテール
 加護:龍神 持ち武器:ベルメールサイス 伝説級 世界八大魔獣の一匹
 
 元世界最恐ともいわれているベルメテウスダークドラゴン。生まれて初めて負けを知り、自分に勝ったソウヤにベタぼれ。基本自由主義で、気分で国を滅ぼしたり、強い魔獣とやりあったりしていた。今では、ソウヤたちと旅をしている。ソウヤには恋心を抱いている。貧乳はもうみんなにばれている。

・ガルベート=イルステリア

 女 125歳 魔族 外見:152㎝ 貧乳(絶壁) 紫髪 黒目 セミロング 
 加護:なし 持ち武器:なし 

 愛称、ガル。もともと魔王でソウヤに連れ去られるような感じで仲間になった。だがしかし、ソウヤには感謝と恋心を抱いている。好きな場所は、ソウヤの膝の上。妙に落ち着くので隙があればそこにいる。本気を出すと、魔王モードみたいな感じでフォルムチェンジできる。

・オリナリカ=リズベリカ

 女 150歳 エルフ族 外見:169㎝ 普通乳 緑髪 蒼目 ロング
 加護:なし 持ち武器:ナックル

 ベルメスとは一度戦ったことがあるから因縁があるが今は仲良くしている。ソウヤの強さに惹かれている。ほめられるとすごく嬉しそうに耳をピクピクさせる。近接戦闘の脳筋バカな戦闘をするが、かなり強いのでそうそう負けることはないだろう。

・サンバイスト

 女 429歳 魔族 外見:170㎝ 普通 砂色の髪 茶色の目 ショート
 加護:なし 持ち武器:サンガジン 世界八大魔獣の一匹

 砂漠にすんでいる世界八大魔獣の一匹。砂漠だったらベルメスにも勝てるかもしれない。ソウヤとは直接戦ってはいないがどれくらい強いかは察したようで戦うことは避けている。魔獣の本能強いものに惹かれるで、ソウヤに恋心を抱いている。でも、一度はソウヤとマジバトルをしてみたいと考えている。

・アスト

 女 ?歳 ?属 外見:172㎝ 美乳 黒髪 黒目 ロング
 加護:? 持ち武器:? 

 元々ソウヤの中にしかいなかったのだが、ソウヤの力が増えるごとにアストの力も増えて実体化することができた。アストの姿は実はソウヤがもし女だったらアストのような姿になる。大体のことならわかっている。ほかの仲間との肉体関係に嫉妬している。

・ミリタリス=ノーマリン

 女 人族 外見:167㎝ 貧乳 金色目 金髪 セミショート  
 加護:なし 持ち武器:なし

 ノーマリンの女王。賢く相手の嫌がるような戦略などを考えることができる。ソウヤの人柄を知り、実際にはあったことはないが恋心を抱いていたため、ソウヤの有利な状況にして確実に婚約者になる様に仕向けた。女王なので、一緒に行動することはできない。

・バルバイスト

 女 魔族 外見:60m 赤黒い鱗を纏っている 尻尾、羽、角が生えている。 

 まさかの女!終焉龍と呼ばれるほど絶対的な力を誇る。世界八大魔獣の中で一番力を誇っているのではないかと学者の中で話されている。ちなみに、ソウヤとの戦闘で体中に傷だらけになってしまったため異空間で体を癒している。ちなみにソウヤには友好のあかしとして自分の力を込めて赤黒い結晶を渡している。ちなみに、ソウヤはそれを首からかけている。


 イラスト募集!

「俺チート能力で異世界楽しむわ」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く