文学

更新日:

母親が死んでかなしい

連載中:1話

作者:ハギワラシンジ

  • お気に入り

    1

  • いいね

    1

  • コメント

    0

あらすじ

 罪が在った。そんなものはクソだと思った。 僕は母の葬儀の帰りに旧友に会う。 二人は僕の罪を糾弾し、僕はその罪を忘れていた

全文表示

「母親が死んでかなしい」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「文学」の人気作品