転生貴族のハーレムチート生活

ゼクト

ステータス確認(C・Bランク)

「それでは僕はもう帰りますね。」

「おお、わかったぞ。いつでもここに来ていいからな。」

「はい。またいつか来ますね。」

こうして僕は神の間から帰ってきた。

「ただいま。」

「あ、よかった。帰ってこれたのですね。」

帰ってきたら姿の変わった魔物たちが待っていた。

「僕たちが目を覚ましたらご主人がいなくなっていたので、僕たちみんな心配していたのですよ。」

「心配してくれてありがとう。」

「ちなみにどこに行ってたのですか。」

「神の間って言うところに行ってたんだ。」

「か、神の間ですか!あなたは神に選ばれた存在だったのですね。」

「う、うん。」

本当は神になったのだけど言ったらめんどくさいことになりそうだからいいや。

「みんな進化したから、自分でステータスを確認してみて。」

「「「「はい。」」」」

みんなが自分のステータスを確認していた。

「みんな確認し終えたらみしてくれ。」

まずはEからCになった7千体から

________________


種族 
職業 アインの従魔

Lv1

HP 3000~6000
MP 4000~12000

物理攻撃力 300~1000
物理防御力 200~1200
魔法攻撃力 0~1500
魔法防御力 0~2000
スピード 30~70

~スキル~
連絡
従魔の心得

~加護~
創焉覇神の加護

~称号~
創焉覇神教徒・同レベル最強


「これがCランクのみんなのステータスだね。無い場所はモンスター1人1人で違うから確認しなくていいか。」

なんか気になることもあるけど、まぁ後ででもいいか。

じゃあ、次はBランクのみんなのステータスを見てみるか


________________


種族 
職業 アインの従魔

Lv1

HP 5000~20000
MP 7000~56000

物理攻撃力 400~2000
物理防御力 700~3200
魔法攻撃力 0~3500
魔法防御力 0~4600
スピード 70~120

~スキル~
連絡
従魔の心得

~加護~
創焉覇神の加護

~称号~
創焉覇神教徒・同レベル最強

「こっちもなかなかに強くなってるな。」

次からは普通は最強クラスのAランクか。

「転生貴族のハーレムチート生活」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く