ファンタジー

更新日:

発展途上の異世界に、銃を持って行ったら。

連載中:68話

作者:ibis

  • お気に入り

    423

  • いいね

    630

  • コメント

    15

あらすじ

 「おめでとう!抽選の結果、君を異世界に送ることになったよ!」
 「……抽選の結果って……」
 
 『百鬼(なきり) 樹(いつき)』は高校生―――だった。
  ある日、授業中に眠っていると不思議な光に包まれ、目が覚めると……白い空間にいた。
 
  そこで女神を自称する幼女に会い『異世界を救ってくれないか?』と頼まれる。
 
  女神から『異世界転移特典』として『不思議な銃』をもらい、さらには『無限魔力』というチート能力、挙げ句の果てには『身体能力を底上げ』してまでもらい―――
 
 「そうだな……危険な目には遭いたくないし、気が向いたら異世界を救うか」
 
 
 
  ※魔法を使いたがる少女。観光マニアの僕っ娘。中二病の少女。ヤンデレお姫様。異世界から来た少女。ツッコミ女騎士、ドMマーメイドなど、本作品のヒロインはクセが強いです。
 
  ※戦闘パート7割、ヒロインパート3割で作品を進めて行こうと思っています。
 
  ※最近、銃の出番が少なくなっていますが、いつか強化する予定ですので……タイトル詐欺にならないように頑張ります。
 
  ※この作品は、小説家になろうにも投稿しています。

全文表示

エピソード一覧

「発展途上の異世界に、銃を持って行ったら。」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品