よくある?異世界物語

looc

よくある?両親との再会

ユウ視点

「あ、お父さんから電話きたよ。」
「入っていいのかな?」
「うん、説明はできたって。」
「そっか、ふう、よし、行こう。」
「緊張してる?」
「うん。そうだね。お父さんたちを悲しませちゃったからさ。」
「大丈夫ですよ。私たちも付いてますから。」
「うん、わかっているよ。」
そうして、ドアを開けました。そこにはお父さんとお母さんが待ち構えていました。
「あ・・・お父さん・・・お母さん・・・。」
僕の目からぽろっと涙が溢れました。
「悠!!本当に悠なんだな!!」
「お父・・・さん。」
「良かった。本当に良かった。」
「お母・・・・さん。」
僕は二人に抱きつきました。僕は温かい気持ちに包まれて、泣き続けました。お父さんもお母さんも、ずっと背中を撫で続けてくれました。

「よくある?異世界物語」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く