よくある?異世界物語

looc

よくある?クラスメイトの感想

クラスメイト視点

ユウが無事に、全員とキスを終えた頃。
「悠にしては頑張ったんじゃないか?」
「悠は、そういう耐性全然ないからな。」
「そうそう、正直、女の子とか全然意識してない感じだったしな。」
「聖職者とか僧侶かよって思ったぜ。」
「俺もだ。」
「「「「「「同意」」」」」」

「照れている悠君可愛い。」
「確かに。しかし、悠君も含めて6人とも幸せそうだねえ。」
「あんな様子見せられたら、私たちも、彼氏欲しくなりますね。」
「・・・」
「・・・」
「・・・えっ?あ、あの、もしかして?」
「一週間くらい前から、中原君と。」
「私は、3ヶ月くらい前から、柏田君と。」
「裏切り者ー!」

「ところで今の誰か撮ってない?」
「充電が・・・」
「俺もだ。」
「わたしも」
「ソーラー発電の充電器さえあれば。」
「「「「「あとで、たくさんいじれるのにっ!!」」」」」
「安心しろ、俺が魔法で撮影しておいた。」
「「「「「誰っ!?」」」」」
悠に似た雰囲気の男が出て来た。
「おい、ルクスさん?いや、ルクスやめろよ。撮影したデータは全部消せよ?」
「だが断る。あっ、君たちが持っている通信媒体を魔力でも充電できるようにしておいたよ。あと、データは送っておいたよ。」
「なんてことを・・・」
「あとは、いきなり、君たちが消えた形になっているから、不安を解消するために、リアルタイムで、各国の上空に投影しているよ。」
「・・・がはっ」
悠は倒れた。目の前が真っ暗になった。って感じかな?流石に可哀想に思えてきた。キスシーンを、世界中の人に見られているからね。・・・どんまい。

「よくある?異世界物語」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く