よくある?異世界物語

looc

よくある?氷剣士の戦い

雪視点

剣の訓練を始めてから、10日経ちました。私たちは、6階層で、飛竜と対峙していました。
私は、氷魔法・・・でできた、剣を使って、飛竜に斬りかかりました。飛竜の翼を斬り落とすことは、できましたが、氷の剣は砕けてしまいました。なので、砕けた剣のかけらを集めて、再び剣を作りだしました。そして、再び、飛竜に向かって駆け出し、氷の剣で斬りかかりました。ですが、鱗を数枚斬りとばすだけに終わりました。剣術スキルは、lv5まで、育って、身体強化も上手くなったので、だいぶ戦えるようになったので、氷魔法を組み合わせて戦っているのですが、やっぱり氷は、耐久性に欠けますね。ただ、武器を失ったときとか役立つと思うから、たくさん練習して、なかなか壊れないようにしなきゃなぁ。作っていれば、壊れにくいものができるようになると思うから、頑張ろう。なんて考えていると、他のクラスメイトが、剣で飛竜を叩き斬りました。よくもまあ、あんなに大きな剣を振りまわせるものです。2mはありますから、3階層では、おそらく戦えなかったんでしょうね。洞窟のエリアが終わったあとは、急に前に出はじめたクラスメイトも多くいます。戦えなくてフラストレーションが溜まっていたんでしょうか?そう考えると、剣って使いやすいと感じます。大きすぎず小さすぎずでね。まあ、威力とか、持ち運びとか色んな理由があるから、剣が最も優れているとかは言わないけど、今更、他の武器を使いたいとも感じませんね。さあ、考えるのはこれくらいにして、私も戦いましょう。

「よくある?異世界物語」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く