よくある?異世界物語

looc

よくある?彼の贈り物

雪視点

セミアさんに案内されて、光の部屋にたどり着きました。
「光?入ってもいい?」
「雪、どうしたの?」
そう言いながら、光は、部屋のドアを開けました。そして、私をみて、いえ、私の首にかかったネックレスをみて、
「えっ?雪それって・・・」
「光は、気づいてなかったのね。アイテムボックスの中に入ってると思うよ。」
「そうなの?全く気づかなかった。」
そう言って、ネックレスを取り出しました。
「本当だ。良かった。」
光は、ネックレスを握りしめて、涙をこぼしました。そして、ネックレスを首にかけて、
「教えてくれてありがとう、雪」
と言いました。
「偶然気づいただけだから。・・・ところで、これ一ついる?」
「こ、これって!」
そう、私が取り出したのは、悠の人形です。
「どうしたの?それ!」
光が聞いてきます。
「セミアさん、メイドさんに貰ったの。」
「ああ、ユウ様親衛隊のメンバーなのかな?」
「おそらくそうだと思うよ。」
「ところで、雪、変な使い方しないようにね。」
「し、しないよ!私がすると思ってるの?」
「ええ。」
「酷いよ、光」
そんな感じにじゃれあってから、部屋に戻りました。

「よくある?異世界物語」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く