よくある?異世界物語

looc

よくある?誓い

僕が返事をしないでいると、エリアスだけではなく、リーフェも、サナさんも、泣きそうな目で僕を見てくる。
「うっ、わ、わかったよ。絶対にみんなを悲しませないよ。絶対に死なないから。ねっ!」
「・・・約束・・ですよ。」
「う、うん。僕は絶対に死なないから僕が怪我したときは、治してね。」
「わかりました。信じてますよ。」
僕はあらためて、彼女たちを悲しませないことを誓った。
僕達はそのあと、特に何も話すことなく部屋に戻っていった。空気が重い。部屋に戻っても、しばらく静寂が支配していた。・・・どうしよう。なんか話題無いか?うーん、あっ
「そ、そういえば、みんな結構魔物を倒してたけど、レベルとか上がってるの?」
言っといてなんだけどなんでいきなり?って感じだよね。
「ふぇっ?あ、ああ、えっと、ユウさんも含めてみんな結構上がっていると思いますよ。みんなで見てみますか?」
「そ、そうね。そうしましょう。サナも良い?」
「ええ、そういえばみんなに見せたことはありませんでしたね。ではいきましょうか。」
僕達はこの部屋の全員に見えるように、ステータスを開示した。

「よくある?異世界物語」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く