よくある?異世界物語

looc

リーフェの魔法教室 その6

「あとは、属性くらいですかね。基本は火、水、風、土、光、闇です。この辺は多分知ってますよね。」
「うん、前に調べたからね。では次にこれらの上位属性ですね。上位属性とは、基本属性の流れをくむ、より強力な魔法のことです。まあ、あくまで同じ人が使い、スキルレベルや称号などの影響などを除けばってことですけどね。とはいえ、たとえば水属性に耐性がある相手にその上位属性である氷属性を使っても、水属性の耐性の影響は、受けないんですけどね。」
「似ているようで違うとでも覚えておけば良さそうだね。」
「まあ、大丈夫ですね。では、話を戻しまして、
火の場合は、爆発
水の場合は、氷
風の場合は、雷
土の場合は、木
光の場合は、聖
闇の場合は、邪
無属性の場合は、力、時、空間の3つ
といったように、なっています。」
「へぇ〜、ん?リーフェの持ってる複合魔法は、まあ、なんとなくわかるけど、回復魔法とか結界魔法はどういったものなの?」
「ああ、それはですね、部分派生というものです。」
「つまり?」
「つまり、光魔法に関していえば、回復に関する部分のみに集中したものが回復魔法で光魔法の回復よりも、回復魔法での回復の方が、効果が高い傾向にあります。結界、浄化なども同様に光魔法の部分派生にあたりますね。」
「僕の全魔術はどうなんだろう?効果が低かったりすることもあり得るよね。ただ単に魔法のスキルを全部書き記すのが大変だったから、とかだったらいいんだけどな。」
うん、神様に祈っておこう。

「よくある?異世界物語」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く