妖刀使いがチートスキルをもって異世界放浪 ~生まれ持ったチートは最強!!~

創伽夢勾

48:生成化

「もう容赦しねぇ」

 俺は、持てる全力で、こいつを潰すことに決めた。
 そして野次馬の中から避難の声が聞こえてきた。

「お、おれ聞いたことあるぞ。契約狩りのティンケル」
「俺も聞いたことあるぞ、盗られた女は、戻ってくることなく、どこかに売られるって」

 どうやら、悪行が広まっているようだ。するとティンケルが笑いだした。

「はっ、女なんてどうせ道具だろ? 愛でるだけのただの物だ。それを売れば金になる。道理じゃねーか」

 俺は唇をかみしめた。それは周りも同じで、特にフィリアの表情は絶望へと変わっていた。それでもティンケルは続ける。

「俺は契約に誓ってるだけだぜ? だからこの試合に勝ってあそこの二人を貰っていってやるよ」

 もう我慢できない。こいつは俺が殺る。
 その時、周りの野次馬共が、武器を取り出した。どうやら集団でティンケルを捉えるつもりのようだ。

「野郎共、あのゲス野郎を捕まえるぞ!」

 そう言って数名のグループが、俺たちに向かって突っ込んでくる。
 そして仲間であろう一人の男が、飛び出してきたところで、俺は力を開放した。

「すっこんでろ!『纏え。ヨリヒメ。黒鬼ノ衣コッキノコロモ』」

 俺は、黒い魔力を開放させた。その強大な魔力と、その衝撃で全員が足を止める。
 一番近くにいたティンクルは、足を崩し地面へと腰を打ち付けた。それはもう一人の仲間も同じだった。

「こいつは俺の獲物だ。手を出すな!」

 俺は黒い魔力を放出、圧縮させ身に纏う。すると、体に一つの変化が起きた。左の目が黒く染まり、額の左側には黒い角。その角から目を伝うようにして、紅い紋様が浮かんでいた。
 生成なまなりいわゆる、鬼人化だ。黒い目に赤い眼、そして黒い瞳。それはまるで悪魔のようだった。

 俺の突然変異に、周りがどよめく。そしてその恐怖を一番、間近で感じた二人は、その場から逃げようとする。
 契約の首輪の効果でどうせ死ぬんだろうが、それでも俺の手で、殺らなきゃ気が済まない。
 そして俺は、フェルへと目線を向けた。一瞬、恐怖で身がすくんだフェルだが、俺の瞳を見てすぐに落ち着きを取り戻した。そして静かに、頷いた。

 俺は、奴らが逃げた、方向へと目を向けた。そこには、無様に逃げ惑う二人の男がいた。さっきを直接向けたのだ、当然とういえば当然だ。直接殺気が向いてない、周りの奴らですら、身が竦んで動けないのだから。

月詠ノ瞳ツクヨミ

 黒い瞳に紫色の魔法陣が浮かび上がる。そして、一瞬にして、視界が切り替わる。
 俺の目の前には怯えたティンケルとその仲間がいた。

夢偽ノ瞳オネイロス

 そして俺は、その仲間と目線を合わせ、ティンクルを敵だと認識させた。
 そんな怯えたティンクルの足元に短剣が突き刺さる。それは勿論、その仲間のものだ。
 ただでは殺してやらない。苦しめるだけ苦しめてやる。
 そして俺は今のこのよくわからない状態で、固まっているフィリアのもとに転移した。

「フィリア、俺は今からあいつを殺す」

 俺のその断言する言葉に、息を呑むフィリア。

「お前は、どうしたい。契約に引っかからないよう俺に伝えてくれ」

 俺のその言葉を聞いてフィリアは、涙を流しながら、小声でこう呟いた。

「わ、わたしを……かい……ほうして」
「その願い、俺が叶えてやる」

 俺はフィリアの想いを受け取り、ティンケルの元へ転移する。ティンケルは今、その仲間の攻撃を必死に避けていた。
 そして、俺はその仲間の男の首を容赦なく切り落とした。周りがさらに、騒ぎ出す。
 俺はゆっくりティンケルへと近づいていく。ティンケル、仲間の首と俺の顔を交互に見ている。
 ここで、こいつを殺してしまえば、俺の首の紋様が発動してしまう。だから俺は負けを認めさせるために、夢偽ノ瞳を使った。

「この、勝負は、僕の、負け、です」

 ティンケルが、そう口にした瞬間、首の紋様が消える。そして俺は夢偽ノ瞳を解く。
 意識の戻ったティンケルは、首元を抑え、紋様がない事に気が付く。そして俺を見て、顔が絶望に染まっていく。

「これが、今までお前がしてきた事の報いだ」

 そのまま、ムラクモを上から、下へと振り下ろす。
 そこで、ティンクルという男の人生は終わりを迎えた。

 そして、タイムリミットを迎え、生成化していた俺は、そのまま意識を失った。

「妖刀使いがチートスキルをもって異世界放浪 ~生まれ持ったチートは最強!!~」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • ノベルバユーザー220518

    そこはユンケルだろw

    1
  • ノベルバユーザー160779

    ティンクル→ティンケル

    2
  • ノベルバユーザー185913

    さっき→殺気かと

    0
コメントを書く