推理

更新日:

沈黙の籠城犯

連載中:12話

作者:山本正純

  • お気に入り

    4

  • いいね

    0

  • コメント

    0

あらすじ

 要求は1億円の価値がする物!疑惑の産業スパイの死と見えない籠城犯の罠!---
 TAシリーズ第3弾。
 8月1日付けで警視庁捜査一課3係に配属が決まった大野警部補は、早々に殺人事件の捜査を命じられる。彼は先輩刑事の木原と共に、被害者の加藤が働いている株式会社センタースペードに行く。そこで2人の刑事を待ち受けていたのは、セキュリティーシステムを何者かにジャックされるという前代未聞な籠城事件だった。異変を察知した刑事達は、警備室に向かい新たな遺体を発見してしまう。さらに、その場にいた5人の男女と共に閉じ込められてしまった。
 2つの殺人事件と籠城事件は関係があるのか? 北海道に出張中の椎名社長に要求を伝えるため、籠城犯が静かに動き始める。

全文表示

「沈黙の籠城犯」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「推理」の人気作品