ファンタジー

更新日:

僕と狼姉様の十五夜幻想物語 ー温泉旅館から始まる少し破廉恥な非日常ー

連載中:140話

作者:稲荷一等兵

  • お気に入り

    226

  • いいね

    230

  • コメント

    1

あらすじ

  僕の故郷には、狼の言い伝えがある。
  東京から、帰郷したその日は十五夜。
  
  まんまるなお月様が登る夜。銀色の狼様に会った。妖艶な、狼の姉様に。
 「ここに人の子が来ることは、久しく無かったのう……かかっ」
  彼女は艶やかな銀の髪の先から湯を滴らせ、どこか愉快げに笑っていた。
  僕は、幻想物語が大好きだ。でもまさか、そんな僕がその幻想物語の登場人物になるなんて……夢にも思っていなかったんだ。
 
 
 
 《他サイト、カクヨムにて重複掲載しています》

全文表示

エピソード一覧

「僕と狼姉様の十五夜幻想物語 ー温泉旅館から始まる少し破廉恥な非日常ー」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品