乙女ゲームの悪役令嬢になったから、ヒロインと距離を置いて破滅フラグを回避しようと思ったら……なぜか攻略対象が私に夢中なんですけど!?

猪木洋平@【コミカライズ連載中】

174話 破滅ルート? 2

「せいやあああぁっ!!」

「あっ!? あああああぁ!!!」

 だが、そんなイザベラの心を読んだかのように、カインが鋭い剣撃を放つ。
 それは的確にイザベラの手の筋を切断した。

「ひゃーっ!! すげえぇ!!」

「これが騎士の戦い方なのか!」

「さすがカイン様! 見事な腕前ですな!」

「悪女をぶっ殺せ!」

 ギャラリーが沸き立つ。
 イザベラは恐怖した。
 そしてそれ以上に、深い悲しみを感じた。
 自分のこれまでの頑張りは何だったのかと。
 こんなはずではなかった。
 フレッドと、カインと、オスカーと。
 そしてエドワード王子と、確かな絆を育んできたはずだ。

「どうして……。どうしてなのです、殿下……」

「…………」

 イザベラが掠れた声で尋ねるが、エドワード王子は何も答えなかった。
 ただ黙ったまま、冷たい視線を向けてくるだけだ。

「その剣で私を守ってくださると仰ったではありませんか……。あれほど優しくしてくださったではありませんか……」

 イザベラの目尻から涙が零れる。
 しかしエドワード王子はただただ冷たく濁った瞳を向けるだけで、何も言ってくれない。

「乙女ゲームの悪役令嬢になったから、ヒロインと距離を置いて破滅フラグを回避しようと思ったら……なぜか攻略対象が私に夢中なんですけど!?」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く