話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

冬つむぎの青年 
童話

連載中:1話

更新日:

冬つむぎの青年 

  • エピソード一覧

    全1話

  • あらすじ

     夏休み、祖母の死をきっかけに里帰りをした紗季は電車から降りてきた制服姿の青年に興味を持った。
     兄と同じくらいの年齢に見えたものの兄、それどころか家族全員青年の事は知らなかった。
     その後同級生の杏奈と合流し話の中で同じく同級生の夏木が自殺したことを知ってしまう。夏木の家に向かうと夏木の母は快く二人を歓迎する。母に促されてアルバムを見ていると古い写真の中にあの青年を見つける。だがその青年は学生姿ではなくそれどころか成人しているように見えた。加えて写真の日付は今から約100年前をさしていた。
     知っていくにつれて謎とともに幕開ける青年の目的。あの青年は毎年夏にやってくる。いるはずのない青年の正体とは、
     高校生の紗季が見つける夏から冬へと浮かぶ写真の謎はあまりにも情けない恋物語だった。

    キーワード

「冬つむぎの青年 」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「童話」の人気作品