話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

蟻地獄
文学

完結:1話

更新日:

蟻地獄

  • エピソード一覧

    全1話

  • あらすじ

      それは近所の神社の境内で罐蹴りか、或ひはかくれんぼをしてゐた最中に不意に高床の社の床下に隠れやうとした刹那に見つけてしまつた筈である。それが薄羽蜉蝣(うすばかげろふ)の幼虫である蟻地獄と名付けられたものの在処であつたことは、家に帰つて昆虫図鑑で調べるまでは解からなかつた筈なのに、幼少の私はその擂鉢(すりばち)状をしたその形状を一瞥しただけで一辺に惚れ込んだ、つまり首つたけになつたのは間違ひないことであつた筈である……。

    キーワード

「蟻地獄」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「文学」の人気作品