話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

ジャスティン・ウォーカーと予言の書
SF

連載中:3話

更新日:

ジャスティン・ウォーカーと予言の書

  • あらすじ

     2012年12年21日以降、世界各地では超常現象を人が起こす事例がいくつも報告されるようになった。
     
     2020年
     人類は新たな進化の段階にいた。
     世界人口の約9割が特別な能力をもつ時代が訪れたのである。
     
     幼くして両親と離れてしまったジャスティン・ウォーカーは、親戚の家で育つ。
     
     11歳を目前にしたある日、「アトモスフィールアカデミー」から入学許可証が届く。
     ジャスティンはアトモスフィールに入学し、能力者訓練生としての学生生活を送ることに。
     
     やがてジャスティンは能力者同士の戦いに身を投じていくことになるのだった。

    キーワード

「ジャスティン・ウォーカーと予言の書」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「SF」の人気作品