路地裏のペトラルカ

朽木桜斎

羽のない蝶

はねえていないわたしを

ちょうではないとあなたは言った

羽が生えていないのなら

地虫じむしじゃないかとあなたは言った

わたしには羽がない

それならあなたの言うとおり

わたしは蝶ではないのかな?

わたしは地をう虫けらなのかな?

そしたらやさしいふくろう

そっとわたしに教えてくれた

みにくい蝶であるよりも

這う虫けらであるほうがいい

這いつづけなさい

這いつづけなさい

その姿は美しく

何者よりもかがやかしい

這いつづけなさい

這いつづけなさい

その美しさはきっと

極彩色ごくさいしきの蝶よりも

「路地裏のペトラルカ」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く