こころの瞬き。。

junusamaru

継続は力なり。。。


わたしはけっこう飽きっぽい性格だ

何かが嫌になったと言うのではなく

何かある程度出来るようになったと感じてしまうと

他のいろいろなことに興味が行ってしまう

これは自分でも改めなければいけないと思う

何かについてわかったと思うことを

もっと深く掘り下げて行くと

あの時はまだ

本当のことは何もわかっていなかったことに気づく

何かを目指して行くと

良い時も悪い時もあり

いいことばかりではないけど

今まで気づかなかったことを知って行くとともに

苦い想い

辛い想い

痛い想いを沢山して来たからこそ今がある。。。

今までのすべての努力もみんな無駄にはならない。。。

何もない平坦な時も

それは丁度階段の踊り場のようで

次に繋がる大切な時期なのかも知れない。。。

その時はきっと見えないこころの中で

調整や熟成している時期なのかも知れない。。。

その奥にもっと素晴らしい

見たこともない世界があるかも知れない。。。

だから続けて行くことはとっても大切

今はへなちょこでもいい

続けて行けば

段々に道は出来てくるから

続けて行くこと

それだけでいい

続けていれば

何か新しい世界も見えて来るから 

変わりばえのしないように思える時も

こころがスランプになってる時でも

今は何も見えなくても

星や太陽がなくなったわけじゃない。。。 

地味なことを

コツコツ出来ることに

こころ感動してる。。。

調子の良い時も

上手く行かない時も

何の変化もない時も

いろいろな時があるけど

結果や

意味など

初めから

見えていなくても

無駄なことじゃない。。。

いろいろなこと

いろいろに繰り返して行けること

それだけで

知らないうちに

こころはしっかり成長している。。。

なんでもない同じようなことを

同じように繰り返せること

それはとっても素晴らしいこと

こころの成長にとっても大切な力になる。。。

その中に人生に大切な宝物が沢山隠れているから。。。

「こころの瞬き。。」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く