こころの瞬き。。

junusamaru

昼間の星 夜の太陽 こころの希望。。。


沈んで行く太陽も

昇って行く太陽も

同じ太陽だ

雲間に隠れていても

無くなった訳じゃない。。。

昼間は見えない星たちも

無くなった訳じゃない。。。

見えないものを信じるこころ

それは明日また昇る朝日を

夜空に輝く流星群を

今は見えなくても

信じられる気持ち

こころの中の希望も

君が信じ続ければ

いつまでも輝き続けている。。。

昼間は見えなくても

いつでも星はあるんだよ。。。

夜に沈んだ太陽も

また昇って来るんだよ。。。

見えない時も

無くなったわけじゃない

今はどんなに辛くても

こころの希望の光はきっとある

見えなくても

無くなったわけじゃない

どんな時も

こころに希望を灯して。。。

「こころの瞬き。。」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く