話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

光を~今は亡き弟に捧ぐ~
文学

連載中:1話

更新日:

光を~今は亡き弟に捧ぐ~

  • エピソード一覧

    全1話

  • あらすじ

     【光を求めて】 主人公山田剛は1973年2月25日、神奈川県川崎市に生まれた。 彼には3つ下の弟がいた。名前は順二といった。 どこにでもある普通の家族、平凡な人生を送っていくはずだったが、彼は母親の病死から人生ががらっと180度変わってしまった。 彼が13歳の時父親は連れ子のある相手と再婚した。連れ子ばかりが可愛がられ、彼と弟は邪魔者扱いされた。19歳の時彼は家を飛び出した。最愛の弟を残したまま・・ 数年がたち最悪の事態が訪れた。彼の弟は飛び降り自殺をした。 そしてまた数年がたち弟の13回忌。剛がずっと死ぬほど憎んでいた両親と再開した。憎んでいたはずの両親が彼に言った言葉はとても信じられないものだった。

    キーワード

「光を~今は亡き弟に捧ぐ~」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「文学」の人気作品