暗黒騎士物語外伝

根崎タケル

第1章 戦乙女シズフェリアの冒険 登場人物紹介(本編第5章~第6章の間)

●シズフェリア

種族:人間
性別:女
年齢:17
生まれ育ち:家事手伝い
称号:市民、自由戦士、戦乙女、司祭
信仰:結婚と出産の女神フェリア20
知恵と勝利の女神レーナ60
特徴:誠実、面食い、悪魔嫌い、魔物嫌い、女神レーナの加護

体力:40(+20)
筋力:40(+20)
頑健:30(+20)
魔力:15(+40)
知力:60
敏捷:40(+20)
器用:60
移動:5
精神:60
武技:40(+20)
射技:30
協調:70
魅力:70(+10)
※カッコ内は加護と制約による補正

制約:魔王邪神デイモン契約不可
   イシュティア信仰による加護を受けられない
   フェリア信徒を保護しなければならない
   魔王邪神崇拝禁止
婚前交渉禁止(魅力+5)
同時に2人以上を愛してはいけない(魅力+5)
人間の子供の堕胎禁止
同性愛禁止
結婚している人を愛してはいけない(協調+5)
自分が産んだ人間の子供を捨ててはいけない(協調+5)
魔物を愛してはいけない
戦闘技能:剣50、盾20
戦闘特技:回転斬り、受け流し
一般技能:魔物知識30、常識(アリアド)70、常識(キソニア)50、歌30
     応急処置30、料理22、読み書き60、踊り30、裁縫50
野外活動20、ケンカ慣れ10、礼儀作法60、世界知識30
薬草知識20、宗教知識40、化粧40
高等技能:計算20、撰銭20、服作成40
特殊技能:精神魔法耐性40、敵感知20
魔法:レーナの盾、鋭刃、勇気、加速、魔法の盾、小治癒、防具強化、正義の鎧、軟着陸
   活力、覚醒、敵感知

持ち物:
一般[皮袋、水筒、裁縫セット、調理道具、薬草×5、レーナの聖印]
武器[魔法の青銅剣、ドワーフ製の鉄の小剣、鉄の短剣]
防具[皮の盾、戦乙女の兜、ドワーフ製の鉄の胸当て、皮の脚甲、羊毛のマント]
服 [麻の服、麻の紐下着、旅用サンダル]
     
紹介:
通称シズフェ。
戦乙女の称号を持つ女戦士である。
戦乙女は本来は女神レーナに仕える女天使の事だが、人間にも称号として使われる。
父は高名な騎士。母はフェリア神殿に勤めていた有力市民の娘。
元はキソニア平原のある国に住んでいたが、魔物の襲撃により国が滅んだ。
シズフェやその両親は何とか生き残ったが国を再建することができず。アリアディアへと移住した。その時シズフェは10歳である。
生活のためシズフェの父親はケイナと共に自由戦士となった。
しかし、その2年後にシズフェの父親は仕事中に魔物襲撃を受けてあえなく死亡。シズフェの母親は生活のために再婚した。
ちなみに再婚相手は父の親友であり、シズフェも小さいころは遊んでもらった。
シズフェその義理の父親にしばらく養われていたが、なじめず15歳の頃に父の形見の魔法剣を持ってケイナの元に行き自身もまた自由戦士となった。
結婚の女神フェリアも信仰しているが両親が死に別れたために結婚を怖れてもいる。
 

●ケイナ

種族:人間
性別:女
年齢:22
生まれ育ち:戦士
称号:自由戦士
信仰:なし
特徴:酒乱、好色、無頓着、ケンタウロスの血

体力:60
筋力:60
頑健:60
魔力:20
知力:40
敏捷:70
器用:30
移動:6
精神:40
武技:40
射技:40
協調:50
魅力:62

制約:なし
戦闘技能:槍45、剣30、拳闘20
戦闘特技:突撃、回避、超回避
一般技能:魔物知識60、常識(アリアド)60、野外活動50
大酒飲み20、ケンカ慣れ40、撰銭10、読み書き18
常識(キソニア)60、薬草知識30
高等技能:なし
特殊技能:なし
魔法:なし

持ち物:
一般[皮袋、水筒、形見の指輪]
武器[鉄の槍、鉄の小剣]
防具[皮の鎧、鉄の腕甲、皮の脚甲、羊毛のベスト]
服 [羊毛の服、旅用サンダル]

紹介:
シズフェの姉貴分。
自由都市テセシアでも有名な女戦士である。
ケンタウロスが父親であるがケイナはその事を知らない。
元は捨て子で赤ん坊だった所をシズフェの父親に拾われる。ケイナはシズフェの母親の務め先であるフェリア神殿で育てられる。
あまり行儀よく育たなかったため、読み書き礼儀作法はあまり覚えていない。しかし、ケンタウロスの血を引いているためか戦士としての才能はあった。
そんなケイナを面倒見の良いシズフェの父親は何かと気にかけていた。
そしてシズフェの父親はケイナが1人でも生きられるように戦士として自ら教育した。
そんなシズフェの父親にケイナはしだいに惹かれていく。しかし、シズフェの母がいるためその思いは胸の奥にしまってしまう。
ケイナは2人の間に生まれたシズフェを妹のように可愛がる。
国が滅んだ時はシズフェ達と共にアリアディアに来て、シズフェの父と共に自由戦士になった。その時ケイナは15歳である。
好きな人と一緒に仕事ができる事を喜んでいたが、ある仕事の最中に魔物の襲撃を受けて、自分を庇ってシズフェの父が死んでしまう。ちなみにその事はシズフェには言っていない。
ちなみに形見である魔法剣をシズフェに渡したのはケイナだったりする。
好きな人が自分を庇って死んだ事でケイナは荒れた生活をしてしまう。
そんなケイナが生活を改めたのはシズフェが自由戦士になりに自分の所に来て、シズフェにまで荒れた生活をさせるわけにはいかないと思ったからである。
ケイナは贖罪のためにシズフェだけは必ず守ろうと誓うのだった。


●マディア

種族:人間
性別:女
年齢:17
生まれ育ち:魔術師
称号:魔術師
信仰:知識と書物の女神トトナ50
加護:なし
特徴:無頓着、魔術師の血

体力:25
筋力:25
頑健:20
魔力:50
知力:50
敏捷:40
器用:40
移動:5
精神:50
武技:20
射技:20
協調:70
魅力:55

制約:トールズ信仰不可
   イシュティア信仰による加護を受けられない
   常に理性的な行動をしなければならない
   あらゆる書物を捨ててはいけない   
戦闘技能:なし
戦闘特技:なし 
一般技能:魔物知識60、常識(アリアド)60、読み書き50、
     礼儀作法30、応急処置30、宗教知識50、化粧10
     世界知識50、常識(キソニア)60、薬草知識50
高等技能:計算30、生物学50、魔法学60、魔法文字50
神話学10、悪魔学40、法学10、天文学20
特殊技能:魔力感知40
魔法:魔法の手、空気弾、暗闇、照明、閃光、小治癒、睡眠、魔法の盾、軽量化
   軟着陸、風刃、魔力付与、意思疎通、魔力感知、麻痺、覚醒、魔法剣
   剛力、風壁

持ち物:
一般[皮袋、水筒、筆記道具]
武器[樫の杖、竜牙の短剣]
防具[魔術師の帽子、魔術師のローブ、羊毛のマント]
服 [麻の服、麻の紐下着、旅用サンダル]

紹介:
通称マディ。
魔術師協会に所属する魔術師の少女。
シズフェと同じ国の魔術師の両親の元に生まれた。3つ年上の兄がいる。
アリアディアにはシズフェや両親と共に来た。
両親は健在でアリアディアの魔術師協会の職員をしている。ちなみに兄は魔術都市サリアの学院へと留学中。
自分もお金をためて留学を予定している。


●レイリア

種族:人間
性別:女
年齢:25
生まれ育ち:家事手伝い
称号:市民、司祭
信仰:知恵と勝利の女神レーナ90
特徴:誠実、悪魔嫌い、復讐(オーク)、天使の使徒

体力:40(+10)
筋力:40(+20)
頑健:40(+20)
魔力:10(+30)
知力:60
敏捷:40
器用:60
移動:5
精神:60
武技:30(+10)
射技:30
協調:60
魅力:62
※カッコ内は加護による補正

制約:魔王邪神デイモン契約不可
   イシュティア信仰による加護を受けられない
   魔王邪神崇拝禁止
   魔物を愛してはいけない
フェリア信徒を保護しなければならない
戦闘技能:盾50
戦闘特技:即時防御40、受け流し30、
一般技能:魔物知識50、常識(アリアド)60、常識(ノード)60、化粧40
応急処置40、読み書き60、礼儀作法38、宗教知識70
高等技能:計算12
特殊技能:敵感知30
魔法:中治癒、小治癒、剛体、防具強化、魔法の盾、鋭刃、止痛、止血
   体力回復
   

持ち物:
一般[皮袋、水筒、薬草×5、レーナの聖印]
武器[鉄のメイス、鉄の小剣]
防具[鉄の盾、鉄の兜、鉄の胸当て、羊毛のマント、鉄の腕甲、皮の脚甲]
服 [麻の服、麻の紐下着、旅用サンダル]
   

紹介:
女神レーナを信仰する司祭戦士である。
出身はミノン平野のはるか北にあるノード地方。
元は普通の娘だったがオークに国を滅ぼされ奴隷にされてしまう。
何とか助け出された彼女は以後自分と同じような目にある者がでないようにと戦士として生きる事を誓う。
その彼女の行動がレーナに仕える天使の目に留まり使徒なる。
シズフェとはたまたま同じ仕事をしたときに意気投合して仲間になる。



●ノーラ

種族:エルフ
性別:女
年齢:?
生まれ育ち:オレイアド
称号:自由戦士、封印者
信仰:なし
特徴:好色、同性愛、面食い、

体力:40
筋力:50
頑健:50
魔力:60(-60)
知力:60
敏捷:70
器用:60
移動:5
精神:60
武技:50
射技:70
協調:60
魅力:69
※カッコ内は呪いによる補正


制約:精霊魔法封印
戦闘技能:剣20、弓50、投擲50
戦闘特技:早撃ち、3段撃ち
一般技能:エルフの知識70、野外活動80、魔物知識40、エルフ文字70
     常識(アリアド)10、応急処置10、常識(エルフ)、精霊知識50
     薬草知識60
高等技能:追跡40、罠作成30、弓矢作成30
特殊技能:敵感知60、罠感知30、方向感覚60
魔法:なし

持ち物:
一般[皮袋、水筒、矢筒]
武器[イチイの長弓、ケリュネイアの角の剣、黒曜石の鏃の矢×10]
防具[布の胸当て、羊毛の肩掛け、皮の腕甲、皮の脚甲]
服 [麻の服、麻の紐下着、旅用サンダル]
   
紹介:
オレイアド氏族出身のエルフの弓使い。
オレイアドは山野を走り回り弓に長けたエルフの氏族である。オレイアドはエルフの戦士と呼ばれ、エルフの集落を守る任務につく。
エルフの氏族には他に精神魔法に優れた木のエルフのドライアド氏族、谷に住む風のエルフのナパイア氏族、ハイエルフと呼ばれる森のエルフのアルセイド氏族、湖の淑女と呼ばれる水のエルフのナイアド氏族、音楽に優れた海のエルフのネレイド氏族、ダークエルフと呼ばれるナルゴルに住むランパス氏族がいる。
彼女も他のオレイアドと同じく森を守っていたが、妹のように可愛がっていたエルフの少女2人が彼女を巡って争い、片方が重傷を負う。
自身が争いの原因となった事を悔いた彼女は自ら精霊魔法を封印して森を出る。
そして、人間の世界に来たまでは良かったが仕事が無いので自由戦士となる。


●ノヴィス

種族:人間
性別:男
年齢:17
生まれ育ち:トールズ戦士
称号:市民、自由戦士、勇者、狂戦士
信仰:力と戦いの神トールズ80
特徴:獣の霊感(猪)、好色、豪胆、無頓着、負けず嫌い、男の弱者嫌い

体力:70(+30)
筋力:70(+30)
頑健:70(+30)
魔力:20(+30)
知力:40(-20)
敏捷:45
器用:30(-20)
移動:5
精神:50
武技:30
射技:30
協調:40(-20)
魅力:55
※カッコ内は獣の霊感(猪)による補正

制約:ヘイボス信仰不可
   アルフォス信仰不可
獣の毛皮以外の上半身装備不可
   上半身に服を着てはいけない
魔王邪神デイモン契約不可
魔王邪神崇拝禁止
ドワーフと共に旅をしてはいけない
戦闘技能:剣30、拳闘50
戦闘特技:突撃、全力攻撃、猪突猛進、獣化(猪)
一般技能:野外活動60、ケンカ慣れ80、魔物知識20、大酒飲み50
     常識(アリアド)20、大食い70、脅迫60
高等技能:なし
特殊技能:毒耐性60
魔法:武器強化、火弾、火炎剣、爆裂、自爆、剛力、剛体、活力

持ち物:
一般[皮袋、水筒]
武器[隕鉄の大剣、鉄の手斧、棘付きの鉄の手甲]
防具[猪の毛皮]
服 [皮の腰巻、牛の角、旅用サンダル]

紹介:
シズフェの幼馴染で力と戦いの神トールズを信仰する獣戦士。
獣戦士はトールズの戦士の中で獣の霊感を得た戦士の敬称だが、トールズ信徒以外には狂戦士と呼ばれる。
ノヴィスはシズフェ達と共にアリアディアに来るがそこでたまたま知り合ったトールズの戦士に付いて行きトールズの戦士となる。
ノヴィスは才能があったのでわずか2年で獣の霊感を得る。
そのとき得たのは猪の霊感である。そのため猪の戦士と呼ばれる事もある。
戦士でない男を見下す傾向にあり、トラブルを起こす事もある。
16歳の時にシズフェ達の所に戻り仲間になる。
アリアディア共和国での活動の期間は短いが戦士としての活躍を認められて若くして火の勇者の称号を得る。


●デキウス・ペリクレトス

種族:人間
性別:男
年齢:21
生まれ育ち:貴公子
称号:市民、騎士、捜査官、審問官、弁護士、司祭
信仰:法と秩序の神オーディス70
特徴:誠実、天使の加護

体力:50(+10)
筋力:50
頑健:50(+10)
魔力:40(+30)
知力:60
敏捷:60(+20)
器用:60
移動:5
精神:80
武技:60
射技:60
協調:60(+30)
魅力:70(+5)
※カッコ内は加護と制約による補正

制約:イシュティア信仰による加護を受けられない
   フェリア信徒を保護しなければならない
   嘘をついてはいけない
約束を破ってはいけない
盗みをしてはいけない
魔王邪神デイモン契約不可
魔王邪神崇拝禁止
戦闘技能:剣40、盾30、十手30、柔術40
戦闘特技:騎士道(※仲間にフェリア信徒がいると攻撃と防御が上がる)
一般技能:常識(アリアド)90、読み書き60、説得40、踊り30
礼儀作法80、料理20、捜索50、世界知識70、歌20
薬草知識20
高等技能:騎乗(馬)50、計算40、撰銭50、目利き30、法学70、政治70
尋問30、現場検証50
特殊技能:嘘感知60、精神魔法耐性50
魔法:破幻の光、光壁、閃光、陽光、照明、物品探索、小治癒、覚醒、解呪、殺人者感知
   嘘感知

持ち物:
一般[小皮袋、筆記道具、オーディスの聖印]
武器[ドワーフ製の鉄の剣、鉄の十手]
防具[ドワーフ製の鎖帷子、ドワーフ製の鉄の小盾、皮の脚甲、麻のマント]
服 [良質な麻の服、麻の下着、皮の靴]
  
紹介:
アリアディア共和国の法の騎士。父は元老院議員ナキウス。シェンナの兄である。
法の騎士は捜査官の資格を持つ騎士の事である。法の神オーディスに仕えアリアディア共和国の治安維持に貢献する。
生まれた時は非市民であり、母が法に捕らわれない女神イシュティアの信徒であるためか柔軟な思考を持つ。

●シェンナ

種族:人間
性別:女
年齢:18
生まれ育ち:踊り子、暗殺者
称号:踊り子、暗殺者、イシュティアの巫女、舞姫
信仰:愛と美の女神イシュティア50
歌と芸術の神アルフォス10
盗みの神ピスティス10
黒き嵐の神クロキ20
特徴:好色、

体力:40
筋力:40
頑健:35
魔力:40
知力:60
敏捷:80
器用:60
移動:5
精神:80
武技:60
射技:60
協調:70
魅力:75


制約:イシュティア信徒を保護しなければならない
戦闘技能:剣60、拳闘30、投擲70
戦闘特技:剣舞、居合斬り、回転斬り、回避、超回避、二刀流
一般技能:読み書き30、世間話し70、言いくるめ50、演技60、誘惑40
踊り80、歌50、聞き耳50、大酒飲み20、化粧70
ケンカ慣れ50、常識(アリアド)60、宗教知識50、薬草知識40
高等技能:撰銭40、楽器(笛)20、楽器(竪琴)20、早業60、軽業70
     忍び歩き70、毒知識40、イシュティアの踊り70、追跡50
     変装40
特殊技能:敵感知、毒耐性、アサシュの霊薬耐性
魔法:幻影、睡眠、麻痺、隠形、魅了、毒中和、壁走り、物体感知

持ち物:
一般[アサシュの霊薬、痺れ薬、眠り薬]
武器[イシュティアの曲刀×2、手投剣×10]
防具[なし]
服 [踊り子の服、絹のレースの紐下着、サンダル]
   
紹介:
愛と美の女神イシュティアの信徒にして暗殺者。デキウスの妹である。
劇団ロバの耳に所属する女優でもある。
ちなみに暗殺者である事は兄のデキウスは知らない。
真面目な兄の影響のためか今まで特に男性の付き合いはなかったりする。
ちなみに暗殺者の技は母に教わった。
身体能力と魔力を向上させるアサシュの霊薬を飲むことで普段は使えない魔法も使えるようになる。
自身を暗殺者として育てた母親は自分と兄のデキウスが1人立ちしたのを確認すると旅に出た。理由は教団の任務かもしれないがシェンナはその事を知らない。

「暗黒騎士物語外伝」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • 眠気覚ましが足りない

    外伝独立おめでとうございます。

    1つだけお願いなのですが、各章が本編でどの辺にあたるかを先生が決めていらっしゃるようでしたら、カッコ書きで良いので○.5章などと書いて頂けたら、と思います。

    2
コメントを書く