忍者活劇編 ラインズセリフ2

前三之助

未知なる攻撃

【前回までの ラインズセリフ】

・チーフ (リーダー)
・シークレットヘアーのアンディ(通信担当)
・もみ上げのザック (操舵担当)
・タンクトップのケビン (船内クルー担当)
・上げすぎズボンのフランク (船内クルー担当)
・前髪のジョニー (逃走担当)
・スパッツのトニー (復帰担当)
・カリスマドクターのマーカス (復帰担当)

・親分(忍者のリーダー担当)
・忍術のジョー(忍者担当)
・幻術のマサ(忍者担当)


----------------------------------------------------------------------


「チーフ!攻撃が続いています!」

「タンクトップのケビン!シャイニング・シールドを発動しろ!今度は壊すな!」
「了解チーフ!シャイニング・シールド!発動!!・・・す、すごい!チーフ!船が輝いています!」

「攻撃は!?シールドで防御できているのか!シークレットヘアーのアンディ!」
「防御できています!チーフ!それとチーフ!攻撃しているのは 前髪のジョニーです!」
「なんだと!」
「メインスクリーンに出します!チーフ!・・・あれは!スーツの左腕が速射砲になっています!この船に向かって撃ち続けています!」
「前髪のジョニーは、あんな武器まで備えているのか・・・」

「チーフ!もう落ちます!船!墜落します!」
「よし!全員、いつも通りだ!衝撃に備えろ!」
「了解チーフ!足、踏ん張ります!」

「チーフ!このままだと、前髪のジョニーの上に船が墜落します!」
「何!?クッションボムだ!今すぐ、やさしさクッションボムを全弾、打ち込め!」
「了解チーフ!やさしさクッションボム、全弾発射ー!」

「チーフ!落ちます!」

「来るぞ!うわああ!!!!」

!!!!!

「だ、大丈夫か・・・全員・・・各自、確認しろ!」

「チーフ・・・クッションボムが、やさしさクッションボムが間に合いました・・・」
「どうやら、そのようだ・・・シークレットヘアーのアンディ、前髪のジョニーは無事なのか・・・」
「今、確認中です・・・・・チーフ!確認できました!南の方向に反応があります!動いています!」
「よし、無事なんだな!」
「チーフ、しかしなぜ、前髪のジョニーはこの船を攻撃してきたのでしょうか?」
「分からん・・・とりあえず、前髪のジョニーを追う!」
「了解しましたチーフ!」

「船は!?船の状況は!?動かせるのか!もみ上げのザック!」
「大丈夫そうですチーフ!衝撃はすごかったですが、やさしさクッションボムが船を包み込んでくれたおかげで大丈夫そうです!」

「シークレットヘアーのアンディ!川で釣りをしていたサムライ達はどうなった!墜落の衝撃に巻き込まれていないのか!」
「センサーによると・・・あ、どうやら無事のようですチーフ!複数の生命反応があります!動いています!」
「無事なんだな・・・」
「あ!一緒ですチーフ!」
「何が一緒なんだ!シークレットヘアーのアンディ!」
「サムライたちと前髪のジョニーは一緒に行動しています!」
「何だって!」






サムライたちと行動を共にする前髪のジョニー!
一体なぜ前髪のジョニーは彼らと行動を共にするのか!
そして前髪のジョニーは、なぜ船を攻撃したのか!
クルーたちは前髪のジョニーを無事に連れ戻すことができるのか!できないのか!
次回「幻術のマサの巻」お楽しみに!


「忍者活劇編 ラインズセリフ2」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「歴史」の人気作品

コメント

コメントを書く