桜華妖都戦記 〜蒼き月と桜舞う帝都〜
戦記

連載中:1話

更新日:

桜華妖都戦記 〜蒼き月と桜舞う帝都〜

  • あらすじ

     かつての太平の江戸の時代は終わりを迎え、時は明治、そして大正を迎えた。日本はまだまだ発展途上で田舎はまだ江戸時代からの街並みが多く残っていた。
     そんな田舎の剣道娘『天乃 凛桜』(リオ)は父『権太郎』と共に日々、剣術修行に明け暮れていた。しかしある日、凛桜は人に仇なす異形の化け物『モノノケ』に襲われてしまう。そこに突然、白髪の青年『琉宇九』(ルウク)が現れモノノケを圧倒し撃破する。しかしその青年も人ならざる者、暗闇と共に生きる『妖怪』であった…

「桜華妖都戦記 〜蒼き月と桜舞う帝都〜」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「戦記」の人気作品